TEL 0197-61-3372
FAX 0197-61-3373
北上駅
西口
徒歩1

栄養指導

 当クリニックでは、管理栄養士が常駐してますので、予約なしで常時食事指導を行っています。
また、栄養士がいない医院や診療所からの栄養指導も受け付けています。
(※予約していただくと、待たずに、スムーズに受けることができます)

 管理栄養士より

 糖尿病をはじめとする慢性疾患は、生涯に渡りしっかりとした自己管理が求められ続けます。

その中で、生活習慣を変える事が、最も難しいとされおり、なかでも「食事療法」に対する心理的な負担は、とても大きいと思われます。

心・身体のバランスが崩れたとき、「食事療法」は非常に困難で、コントロールがつかなくなります。

栄養指導では、患者さまの食生活環境や心境に合わせ、一人一人に見合ったオーダーメードの食事療法をアドバイスさせていただいております。

「栄養指導」となると、つい身構えてしまう方が多いですが、無理な食事療法は勧めておりません。(糖質抜きダイエットなど)

また、糖尿病治療に対する不安など、メンタルな面もサポートしておりますので、お気軽にご相談下さい。

  ≪玉ねぎのパイ包み≫             院内通信の料理レシピは、           当クリニック管理栄養士が     
作成しています

 栄養食事指導内容 

※医師の指示に基づき指導を行っています

  • 糖尿病(1型・2型糖尿病カーボカウントなど)
  • 高血圧(妊娠高血圧症候群も含む)
  • 脂質異常症(中性脂肪、コレステロール)
  • 腎疾患(慢性腎不全・痛風・高尿酸血症)
  • 消化器(胃・十二指腸潰瘍、食道胃腸の切除術後の食事の摂り方、クローン病、潰瘍性大腸炎)
  •  高度肥満症(BMI30以上)
  • その他(がん疾患、摂食、嚥下機能障害、低栄養状態など) 
 〇食事内容をチェックされてみたい方

食事記録表のダウンロードはこちらから

食事記録表

例)分析結果表

食事記録表 裏
食事記録表

肥満治療・ダイエット

体重計のイラスト
体重管理

まずはご自分の身体と向き合うため、体重管理をお願いしています。

ご飯のイラスト
食事管理

難しい食事管理ですが、ご本人の嗜好に見合った食生活・ライフスタイルをチェックし、無理のない食事療法を個別で、アドバイスいたします。

フォーミュラ食を用いた肥満症治療も行っています ※希望される方のみ
フォーミュラ食って?

摂取エネルギーの制限を必要とする方のために開発された食品で、肥満の原因となる糖質、脂質を極力抑え、必要十分量のたんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランス良く配合した食事代替食品です。

『身体に必要な栄養素が十分含まれていれば1日の摂取カロリーを低く抑えても健康上、支障はない』というVLCD(Very Low Calorie Diet)理論に基づき開発され、肥満改善のための食事代替品として、医療機関などにおいても、多く使用されています。

MD7

例:マイクロダイエット
(イギリスで開発された栄養食品です)

減量時の食事は、できるだけ摂取エネルギー量を抑える必要がありますが、むやみに抑えてしまうと、骨格や筋肉、各種代謝を維持できなくなり、肌荒れ、便秘、イライラなど、日常生活の質が落ちてしまいます。

フォーミュラ食を上手に使って、ダイエットできるようアドバイスもおこなっています。

気になる方は、ご相談ください。

その他

サプリメントの使い方、健康食品について聞きたい事がありましたら、お気軽にご相談ください。

下記バナーより院内通信を見ることができます